fc2ブログ

数え方

いっくんがちっちゃな頃から、服を着せるときには、声に出してボタンを数えていた。
はだかんぼが好きな赤ちゃんが、もぞもぞ腕の中から抜け出さないように、「ボタンがいくつあるかな~。いち、に、さん…」と言って、気をそらせていたのだ。
数字を読むときは「いち、に、さん」で、数えるときはつい「ひとつ、ふたつ、みっつ…」と言っていたが、いっくんは、さらりと両方理解して、言えるようになった。

しかし、物の数え方は日本語の最も難しい点の一つだそうで…
いっくんが魚を数えているのをよく聞いてみたら、
いちぴき、にぴき
と言っている。
う~ん、おしい。(苦笑)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

数え方は難しい

ゆきみさん、こんばんわ♪
物の数え方、これを自由に使いこなせるようになるのは
大変ですよね
(私だって怪しい・・・^^;)
それはともかく、
小さい子供が「ひとちゅ、ふたちゅ・・・」って一生懸命数えてる姿は
究極に可愛いと思います。
あああ、いっくん、また遊びに来てねw

ウサギの数え方は(笑)

りかりんさん、コメントありがとうございます。
いっ君の数え方には、まだまだ問題山積みで、同じものを何度も数えなおしたり、数え漏れがあったり。
つまり「数える」ということの機能がわかっちゃいないわけです。
でも、いいの。かわいいから。

いつもありがとうございます。
いただいたお菓子は、早速楽しくおままごとの仲間入りをしています。
また遊んでくださいね。
プロフィール

daifuku

Author:daifuku
新米「ばぁや」、大奮闘の巻…
そんな感じの毎日です

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク